ハンドメイドと雑貨のお店、Petit fil(プチフィル)です☆
ハンドメイドに対するお問い合わせはtetoteから→ギャラリー
雑貨に関するお問い合わせは、コメントか直接メールをください♪
tetoteにて、ワタシのハンドメイド作品を販売しております(*^^)
下の画像をクリックでワタシのギャラリーに飛びます(*^^)
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
※店頭とtetoteでは価格が異なりますのでご了承くださいませ。
理由としては、梱包資材等などの手数料として頂いています。

002_20140218160501312.jpg
テトテ・ハンドメイド・アワード2014
☆協賛企業賞☆
【株式会社ジャガ-インタ-ナショナルコ-ポレ-ション賞】受賞 
投票して下さったみなさま、心から感謝致します♡


P7014198_20160706164556721.jpg
営業時間 11:00~18:30
日曜定休

※不定休あり
※急きょ変更になる場合がございます。その際はブログ、facebookにてお知らせ致します。


昨日はお店のお休み頂きありがとうございましたm(__)m

昨日は病院でした。
大腸カメラです。
この大腸カメラが終われば、癌の2年目検診もすべて終了となるわけです。
前日から密かにドキドキしておりました(;´∀`)

大腸カメラの流れを一通り書きます。
(以前も書きましたけど)

大腸カメラをやる患者さんたちが一部屋に集合。

朝9時、まず錠剤の吐き気止めを飲み、下剤(ニフレックス2リットル)飲み始める。

液体の下剤を10分置きに飲み続ける。

下剤が効いてきたら各々トイレへ。

2時間かけて下剤2リットルを飲み切る。(飲み切らないと絶対ダメ、お残し厳禁)

看護師さんにトイレで出したものを確認して頂いてOKがもらえたらカメラのための準備へ。

着替えて点滴。

カメラの部屋に移動。

台の上に横を向いて寝る。

大腸カメラ開始!

後はされるがままに耐えるのみ。(7、8分くらいで終了)


ワタシはS状結腸部分を20センチほど切除しちゃってるので
カメラを入れてもあまり痛くありませんが、
普通の腸の方は、S状結腸のカーブをカメラが通るとけっこう痛いと思います。

余談ですが、S状結腸を切除したおかげなのか便秘もしにくくなりました!
便秘になってもS状結腸のたるみがないおかげなのか出やすい気がするっ。
便秘症の人はS状結腸切除しちゃうのもアリな気がするw

ひとまず盲腸がある所までカメラを入れていき、カメラを引き抜きながら腸内を観察します。
ワタシもモニターを見せてもらいながら先生と一緒に見ました。

なかなかきれいな色の腸内でした~♪
荒れてもいないし、ポリープなど異物もまったくありませんでした!

肝心の腸のつなぎ目も全く分からないほど。
黒い縫い糸が一か所ちらっと見えたくらいで、きれいになってました♪

そしてカメラ終了!

先生第一声「異常なしっ!!」

2年目検診、すべて無事クリア致しました!(∩´∀`)∩
おめでとー♪ありがとー♪

2年目を無事に通過できましたが、これからも通院は続きます。
通院費がかかるけど命には代えられない。
ステージ4だから念には念を入れて経過観察していかないといけないとのことです。

鎖骨に埋まってるポートは、「妊娠した時も点滴で使えるよ」と先生が言ってたのでそのままにしておこうかと。
特に不便もないですし('ω')

2年前の7月25日は手術した日。
25日になったらケーキでも買って自分を祝ってあげようと思います(∩´∀`)∩

大腸がんステージ4の術後2年、ワタシの場合はこんな感じで迎えております。


お店もまた通常営業に戻っておりますので是非来てくださいね☆
今日、雑貨も入荷しております~!


ではでは( ^ω^)ノシ

BYワタシ

【お問合せ】
気になる商品、オーダーがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
遠方の方には発送のご対応も致します。
《メール》
※只今アウトルックの調子が悪いので
アメブロメッセージ、または電話、FAX、Yahooメールでお問合せ下さい。
Yahooメールのアドレスはコチラ→ goodgod412@yahoo.co.jp
《電話》
TEL0287-48-7645
FAX0287-48-7645

ブログランキングに参加しております。
皆さまのポチが励みになっております^^
↓バナーをぽちっとお願い致します。
携帯の方は画像をクリックです☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
 にほんブログ村 



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示